明治25年 5月 大木倉之助が大木組回漕店を創業、沿岸荷役事業並びにはしけによる海上輸送業務を開始
大正15年 10月 貨物自動車運送業の免許を受け、同事業を兼営
昭和25年 2月 個人経営を法人に改組し、資本金95万円にて株式会社大木組設立(同10日設立登記完了)大木民之助が代表取締役就任
昭和27年 7月 大阪陸運長より、大陸整認第529号及び同第726号をもって、普通並びに小型自動車の分解整備事業の認可を受ける
昭和37年 9月 運輸大臣より、大阪港第4種14号をもって沿岸荷役事業の認可を受ける
昭和45年 12月 資本金を1000万円に増額し登記完了
昭和59年 3月 大木壽夫が代表取締役に就任 旧本社事業地(堺市大浜北町4丁目2番68号)が阪神高速道路公団の大阪湾岸線延伸工事のため立退き、現事業地(堺市堺区北波止町42番47)を求め、本社社屋、沿岸荷役用岸壁及びトラック駐車場建設移転する
平成 5年 10月 堺市産業廃棄物収集運搬業の許可を受ける
平成 6年 2月 近畿運輸局長より、近運倉第66号(倉許第1094号)をもって倉庫業の許可をを受ける
平成17年 1月 大木淑弘が代表取締役に就任
平成21年 11月 近畿総合通信局長より特定信書便事業の許可を受ける
平成25年 11月 大阪税関長より、保税蔵置場の許可を受ける


〒590-0986
大阪府堺市堺区北波止町42番47